2012-09-30

昔話でも…その2

 地元の繁華街で飲むことは少なく、しかも1人でしたので、どこへ入ろうかとしばらくウロウロと歩いていました。
 そんな時に目に入ったのが「60分3000円」のフィリピンパブ=PPの看板でした。
 まあ安いし、ものは試しと初めてのPPに入ってみることにしました。

つづく

2012-09-28

昔話でも…その1

 私が初めてフィリピンパブに行ったのは、離婚直後の2002年の8月の終わりでした。
 離婚を決めたのが5月で、離婚届を出したのは7月でした。

 その時までのフィリピンやフィリピン人のイメージは、私の中ではあまり良いものではなく、自分では気付いていませんでしたが彼ら東南アジアの人々を心の底では見下していました。
 その事に気付かせてくれたのが、フィリピンパブ=PPでした。

 私は学生の頃はクソ真面目で、家業を手伝いだしてからも夜遊びもせず、ただただ趣味に没頭するくらいでした。
 40過ぎて保険屋になってから、あるお客さんに連れられてキャバクラへ行ってからは、1人でキャバクラ通いをした事はありましたが、保険屋を辞めてからはそんな金もなくなり、離婚が決まって久しぶりにキャバクラへ行ってみても馴染みだったキャバ嬢も辞めていて、行き場のない思いを抱えたまま、いつもは行かない地元の繁華街に足が向いていました。

つづく

2012-09-21

ターミナル3のイエローは真面目です

 ニノイアキノ国際空港「NAIA」にはターミナルが4つあります。
 ターミナル1のイエロータクシーはぼったくりだらけですが、ターミナル3のイエローのドライバーは今のところ真面目なようです。

2012-09-19

フィリピンへの送金

 フィリピンにお金を送る方法はいくつかあります。

 1.フィリピン側に銀行口座がある場合
  A.PNBの場合 http://www.pnbtokyo.co.jp/
    みずほ銀行神谷町支店に口座があり、フィリピン国内支店への振込みが可能。
    送金手数料2,000円。現金書留での送金依頼も可能。

  B.メトロバンクの場合 http://www.metrobank.co.jp/jp/
    イ、メトロバンク東京支店に口座開設します。
      千代田区西神田3-8-1太平洋セメントビル1F 03-3237-1403
      電話で日本人を呼出して口座開設、PIN番号取得方法を確認下さい。
    ロ、振込み方法 UFJ銀行 麹町支店 普通1125983
      上記口座に自分の名前にPINナンバーを付け、手数料2,000円を加えて
      お金を振り込みます。 振り込み後、電話して送金(先)依頼します。
      通常1〜2時間後に現地で下ろせます。

  C.それ以外の銀行の場合
    イ、XOOM海外送金
     クレジットカードからの引き落としで、銀行口座にも、自宅にも、窓口受取もOK。

    ロ、ロイズ銀行
     事前登録で日本の銀行から振り込み可能。

    ハ、docomo Money ransfer
     事前登録でドコモの携帯から送金可能。窓口受取りもあり。
     手数料は一律1,000円。最低7,000円から送金できる。

  ※日本の銀行からも海外の銀行口座に直接振り込みは可能ですが、
    振り込み手数料と為替手数料がかなりかかるのでおすすめできません。

 2.フィリピン側に銀行口座がない場合
  A.XOOM海外送金
    クレジットカードからの引き落としで、銀行口座にも、自宅にも、窓口受取もOK。

  B.SBI レミット
    銀行口座なしで受取れる海外送金。受取人の名前と住所だけで送金OK。

  C.セブン銀行海外送金
    口座開設と事前登録が必要。ネットバンキングまたはATMから送金。
     海外のウエスタンユニオンなどで受取れる。

  D.ウエスタンユニオン
    事前登録不要。日本国内の窓口から現金(日本円)で送れます。フィリピン各地の窓口で受取。

  E.JTBインターナショナルマネートランスファー
    JTBグローバルキャッシュ終了につき、新サービス開始。シーラスマークのATMで利用可。
    引出は申込人以外でも登録可。手数料がやや高い。

  F.キュッシュパスポート
    廃止になったJTBグローバルキャッシュに似ていてカードが2枚来る。有効期限最大5年。
    口座不要。審査も不要。最短3営業日で自宅に届く。シーラスマークのATMで利用可。
    換算レート:マスターカードのレート+4% 引出手数料:200円/回

  G.docomo Money Transfer
    ドコモ口座からフィリピン、ブラジル、韓国、中国の提携受取金融機関の口座や窓口へ現地
     通貨か米ドルで送金できるサービス。送金手数料は1回1,000円(非課税)。

  H.国際キュッシュカード
    各銀行の海外ATMで使えるキャッシュカードをフィリピンの送金先に送っておく。
    ただし、銀行の規約では家族カード以外は本人使用が原則です。
    ここ数年フィリピンの銀行は1回150〜200ペソのATM手数料をかけ始めました。
    また1回の引出限度額もATMによって4,000/5,000/10,000ペソと色々です。

銀行   換算レート   手数料
新 生 銀 行 VISA International
が定めたレート
+4%で円換算 カード発行:無料
カード再発行:無料
引き出し:無料
残高照会:無料
ス ル ガ 銀 行 VISA International
が定めたレート
+3%で円換算 カード発行:無料
カード再発行:1,050円
引き出し:210円/回
残高照会:不可
楽 天 銀 行 VISA International
が定めたレート
+2.94%で円換算 カード発行:無料
カード再発行:1,050円
引き出し:無料
残高照会:不可
年会費:1,000円又は3,000円
シティバンク銀行
e セ ー ビ ン グ 米ドル以外の場合
VISA Internationalが
定めたレートで米ドル換算後TTSレート+3%で円換算 カード発行:無料
カード再発行:1,050円
引き出し:210円/回
残高照会:無料
口座維持手数料:無料
り そ な 銀 行 VISA International
が定めたレート
+2.5%で円換算 カード発行:無料
カード再発行:?
引き出し:無料
残高照会:?
年会費:1,000円 初年度無料
三 井 住 友 銀 行 ※平成22年5月24日より
新規申込停止 引き出し:100円/回
残高照会:50円/回
み ず ほ 銀 行 ※平成21年11月30日より
新規申込停止 引き出し:210円/回
残高照会:無料
三菱東京UFJ銀行 ※東京三菱とUFJ合併時
より新規申込停止 引き出し:105円/回
残高照会:無料
     ※みずほ銀行だけがマスター系のシーラス。他はVISA系のプラスのATMで使えます。

  I.EMSに忍ばせる
    これも規約違反で紛失の危険が大きい方法ですが、なくなっても構わない金額なら。。。?

  J.フィリピンレストランやサリサリに依頼する
    いわゆる地下送金なので違法ですが、ドア・トゥ・ドアと呼ばれています。


http://kokimaro.com/cashcard.html
詳しくは↑こちらを

2012-09-17

また行きたいフィリピン「ビガン」

 3百年に及んだスペイン統治(1565-1898)の影響で、フィリピン各地にはスペイン建築が沢山ありましたが、大東亜戦争(太平洋戦争という呼称はアメリカ側の言い方で、日本側の正式な呼び名ではありません)末期に敗色濃厚となった日本軍によって、多くの都市が焼き払われました。
 しかしルソン島北部の街ビガン(VIGAN)には、焼き払われずに残った街並みがあります。1999年に世界遺産に指定されたビガン歴史都市です。

 何故ビガンだけ焼かれずに残ったのか?
 そこにはフィリピン人を妻に持つ日本人将校と、地元フィリピン人との約束がありました。
 街を焼かずに山へ籠もるから、妻や家族を守って欲しいと、…。
 ビガンの街の人々は、日本軍を追ってきたアメリカ軍に「ここに日本軍はいない」と告げ、街は戦火をまぬがれました。
 フィリピン人制作の映画「Iliw」は自主制作ながら有名です。

2012-09-16

DIAはスピードくじ

 ブログ読者の方々とのやり取りで気付いたことは、ハズレくじをいつまでも大事に握りしめているなあ…ということです。
 DIAはスピードくじです。ほとんどがハズレです。
 コインでこすってハズレが出たら捨てましょう。持っていても何も得られません。

 会う前に金品を要求してきたらハズレです。
 こちらの提案を受け入れなかったらハズレです。
 口答えや逆ギレしたらハズレです。
 会ってからも同じで、従順でウソのない娘を探してください。
 当たりが出るまで引き続けましょう。
 わずか5%の当たりを引くには何人とやり取りして、何人と会えばいいのか…。
 ナンパの極意は断られ続けても成功するまで止めないことです。
 数打ちゃ当たります。ハズレくじは捨ててください。

2012-09-14

最初の頃はピルセンでしたが

 
フィリピンビールのサンミゲルにも色々種類がありまして、私がフィリピンパブに行き始めた頃は、SMBと呼ばれるピルセンしか置いてない店が多かったので、フィリピンでもそればかり飲んでいましたが、次第にSMLサンミグライトを飲む比率が上がってきました。
 ライトと言ってもカロリー控えめなだけで、アルコール度数はピルセンと同じ5%です。

2012-09-12

2012-09-11

LRTとMRT

 何故か空港までは伸びていませんが、マニラの軽鉄道、庶民の足、LRTとMRTです。
 現在はライン1のLRT、ライン2のMRT、ライン3のLRT2の3路線ですが、空港への延伸と数路線の追加が計画されています。
 LRTとLRT2は全線高架で、MRTは一部高架一部地面すれすれの半地下になっています。
 料金は12〜15ペソと安く、渋滞知らずなので私はよく利用します。
 混雑時にはスリにご注意ください。

2012-09-09

夫婦の問題で片方が一方的に悪い…はない

 たとえばDV(ドメスティックバイオレンス)の夫に非があるのは明白ですが、そんなダメ男を選んでしまう妻の側にも問題はあると私は思います。
 これは、いじめ問題で「いじめられる側にも問題がある」という極論とは違って、伴侶としてお互いを自分の意志で選んでいる夫婦には当てはまらないと思います。
 お互いを選んだ時点で、任命責任に近いものが成立すると私は思います。
 また、相手の豹変を彼は責めていますが、これは2つのケースに分類できると思います。
1、最初は愛情があったが次第に冷めていった。
2、最初からビザ目的で偽装結婚に近い結婚だった。

 1の場合は彼の対応が不十分だったのでしょうし、突然の豹変ではなく、何らかの兆候はあったと思います。
 そして2の場合は見抜けなかった自分を責めるべきでしょう。
 逆に妻の側が当初は2の気持ちであったのに、夫の愛情で偽装でなくなったケースもあると思います。
 結果は家出されたわけですが、彼は復讐を考えているようです。そこで私は言いました。あなたが幸せになることが一番の復讐だと思いますよ。

 明日は我が身です。愛想つかされないように頑張ります。(≧∀≦)

2012-09-07

フィリピンは年1回になるかと思っていましたが

 カミサンの来日は10月後半になりそうです。
 来日後の里帰りは年1回になるかと思っていましたが、私自身フィリピン国内をまだまだ見て回りたいですし、他のアジアよりフィリピンが好きです。

2012-09-05

再申請は早かった

 在留資格認定証明書の最初の申請の時は、発行まで3ヶ月かかりましたが、それが期限切れになっての再申請をした今回は1ヶ月弱で発行されました。
 もうカミサンのパスポートはありますので、来月ビザ申請して11月に来日の予定です。

フィリピンの船旅

 初渡比の2日目に、セブから日帰りでボホール島ツアーに行きました。
 その時の高速船往復がフィリピン初の船でした。
 その次に乗ったのは、コレヒドール島へ行くマニラ発の高速船が満席で、バスでバターン半島まで行って、小さな漁船(左右に竹竿を付けたバンカーボート)に乗りました。帰りは波が高くてびしょ濡れになりました。
 その次はダバオから沖に浮かぶ小島のサマル島へ、少し大きめのバンカーボートで往復しました。
 そして最後がエルニドでアイランドホッピングしたモーターボートです。
 12月にまたセブからボホール島へ行く予定でいます。

2012-09-01

あまりに空腹だと…

 フィリピンでなくても食事の写真は携帯カメラで撮っていますが、あまりに空腹だと、つい撮るのを忘れてしまいます。(^^ゞ